≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーを含むはてなブックマーク←はてブに登録 Yahoo!ブックマークに登録

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

とある飛空士への追憶・犬村 小六 (ガガガ文庫 い)


レヴァーム皇国の傭兵飛空士ャルルは、
そのあまりに荒唐無稽な指令に我が耳を疑う。


次期皇妃ァナ「光芒五里に及ぶ」美しさの少女
そのファナと自分のごとき流れ者が、
ふたりきりで海上翔破の旅に出る!?



――圧倒的攻撃力の敵国戦闘機群が
シャルルとファナのちいさな複座式水上偵察機
サンタ・クルスに襲いかかる!


蒼天に積乱雲がたちのぼる夏の洋上にきらめいた、

恋と空戦の物語――




著者:犬村小六のインタビューも掲載中

意識したのはローマの休日天空の城ラピュタのような

読んだ後の切なさと爽やかさ・・・・
続きはコチラから>>
スポンサーサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク←はてブに登録 Yahoo!ブックマークに登録

| 本~漫画のちラノベ、時々小説~ | 02:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。